ジム初心者向け

はずかしくない!ジム初心者に知っておいてほしいジムのルールや使い方

こんにちは!健康運動指導士のMORITOと申します!
私は普段スポーツジムにてトレーナーとして勤務しております。

その中で、お客様の目線で「知っておきたい事」を6つにまとめてみました。

意外と知らない事があったり、知っておいた方が今からスポーツジムに行く心構えとして安心だと思う事をまとめました。

総合型の大きなスポーツジムと個人店とパーソナルジムで違いはあるかもしれませんが、今回は総合型の大きなスポーツジムをイメージしてください!

では、もしよろしければお付き合いください!(*´ω`*)

初心者がジムに通う前に知っておくべき6ポイント

初めてスポーツジムに通う際に知っておくと安心な事を6つにまとめてみました。

\初心者が知っておくべき6ポイント/

1. お休み制度があったりコース変更が出来る
2. 混雑するジムはマシンが順番待ちになる
3. ジムにはコミュニティが存在する
4. キャラクターTシャツだと結構恥ずかしい
5. ルールやマナーが複雑なジムが多い
6. 体調不良で運動していると止められる

それでは詳しく説明します。

1.お休みの制度があったりコースは変更出来る

スポーツジムの仕組み、制度の中で特に重要だと思うポイントです。

もちろんジムによるので一概には言えないのですが、「お休みの制度」「種別の変更制度」がある場合はしっかり内容を確認して置くことをおすすめ致します。

なぜかというと単純に「お得」だからです。

スポーツジムに通うという事は、ご自身の生活の中に新たに「運動」という生活習慣を組み込むことですよね。

お仕事やプライベートの事情でなかなかジムに行けなくなることなんて社会人として働いているとあるあるです。

行けなくなった際もそのままにしていると月謝が発生します。

これではもったいないです。

■休会(お休み) ⇒ 1か月単位でお休みが出来る制度。月謝が発生しない。
■種別変更 ⇒ コースの変更で月謝を抑えることが出来る。

コースと言っても様々で・・・

①フルタイム ⇒ 営業時間いつでも使える。一番高額である。
②デイ会員 ⇒ 平日の昼間のみ。営業開始~19:00くらいまでが一般的。
③ナイト会員 ⇒ 夜の19:00~営業終了まで使えるのが一般的。
④ホリデー会員 ⇒ 土曜、日曜、祝日のみ。割と安く通える。

上記のようなパターンが多いです。最近では24時間ジムも増えましたがトレーナーがしっかりついて教えてくれるジムはまだまだ0時をまたぐ前に閉店します。

この「休会」と「種別の変更」の制度を理解しておけば忙しい月はお休みして月謝を0円に。少しだけ行けそうな月は月謝を抑え、種別を変更する。
といったようにご自身の仕事やプライベートのスケジュールと合わせて利用することが出来ます!

意外と知らない方が多くて、せっかく運動が習慣化してきたのにジム通いを辞めてしまう事があります。
これでは効果が出始めていても元に戻ってしまうのでもったいない!

是非上手にシステムを活用してほしいと思います!

2.混雑するジムは人気のマシンは順場待ちになる

スポーツジムは意外と「地方になると混雑している」ケースが多いです。

おそらく選択肢が少ない事や娯楽にお金を使う機会が少ない事が要因だと思われますが、込んでいる人気ジムでは割とマシンを使いたいタイミングで使えません。

順番待ちになるのですがよく分からないため、トレーニング中にお客様同士でトラブルになることがあります。

トラブルといってもケンカとかではなく、「あ・・どうぞ。」「いえ、大丈夫ですよ。そちらことどうぞ・・・。」みたいな微妙な空気になったり。

そうなると少しだけ気まずかったりしますよね。

特に問題はないのですが混雑するジムではアイドルタイム(空いてる時間)をスタッフに聞いて可能であればその時間に利用するのがスムーズです。

男性でトレーニングに慣れてくるとマシントレーニングのセット間休憩の時間もコントロールしたいと思いますので順番待ちがあると気を遣ってしまい休憩時間が満足に取れなかったり、逆に長く空きすぎてしまって効果が落りたりします。

これではもったいないので、別にジムがあれば、多少サービスが悪かったりしてもそちらを選んだ方が快適な場合もあります。

入会の前にご自身が行く時間の混雑状況を確かめて置くことをおすすめします!

3.ジムにはコミュニティが存在する

長年地域に根強く残る老舗のジムであればその分長年通っているお客様がいらっしゃるのでそのお客様同士でコミュニティが出来上がっている事が多いです。

特に午前中から昼にかけてですね。

女性の方は特にグループが多くて、最初は皆さん一人ひとり別々で通いだしたのに友達になって定期的に飲み会を開いたり、運動後にご飯に行ったり・・・。

トレーニングの効果は置いといてそれが楽しくなっている方から、仕方なく付き合いをしている方もいらっしゃいます。(‘Д’)

もしあなたが特にコミュニティを求めていなければサクッと挨拶くらいで深い会話をしない事をおすすめします。最強のアイテムは「イヤホン」です!(笑)

ですがコミュニティが合った方がジムライフが充実するのも確かです。
嫌でなければ是非たくさんの人と交流して楽しく運動をしてほしいな、と思います。

そこで出会って付き合ったり、結婚したりするお客様を何名も見てきました!(笑)

4.キャラクターTシャツだと結構恥ずかしい

これはもちろん人によるのですが、意外と運動初心者やスポーツジムが初めての方に多くて、キャラクターのTシャツで運動している若い世代の女性をよく見ます。

キャラクターが可愛らしく悪いことは全然ありません!
ですが結構目立ちます。(笑)

あと、Tシャツが速乾性の高いものではないので汗をかくと身体にひっついて見た目にも清潔感がなくなります。

なのでキャラクターものは置いといても綿のTシャツなどは避け、速乾性の高いウェアを購入することをおすすめします!

高くてカッコイイウェアは慣れてからで十分です。
最初はシンプルな使い勝手のいいウェアから始めましょう!

スポーツジムによってはレンタルウェアも貸してくれる所もあります!
レンタルだと数名とウェアが被ってしまうのであまり気が進まない方も多いかもしれませんがシンプルで勝手がよく、恥ずかしさも実はありません。皆さんが見慣れてるので。
しかも洗濯しなくてもよく、手ぶらでジムにいけるというメリットまでついてきます!

5.ルールやマナーが複雑なジムが多い

スポーツジムによっては様々なルール、マナーがあります。

これは本当にジムによるのでよく確認する事をおすすめします。

このルールやマナーがお客様同士のトラブルが一番発生しやすい原因です。

例えば・・・

・食事が禁止(ガムや飴玉)
・土足がNG(土足OKなジムも多い為混合する)
・携帯の通話禁止
・入れ墨NG
・〇分前にスタジオの入場が可能
・スタジオの並ぶルールがある
・シャワーやお風呂に並ぶスペースがある
・ロッカーでは携帯の使用が禁止

などなどです。
上げるとキリがないのですがこのようなジム側が設定しているルールやマナーは是非守って頂きたい所です。

他のお客様が親切心で注意をしてくださる時があるのですがこれが一番トラブルの元なんです・・・。注意の仕方が乱暴だったり、注意されたお客様の気に障ってしまい言い合いになったり・・・。けして珍しい事ではありませんので一応頭に入れておいてください。

また、お客様が独自に作り上げた独特なルールがあったりします。
質が悪いものでは・・・

・特定のお客様が専用で使っているロッカーがある
・スタジオでは特定の場所に特定のお客様が場所を取っている
・人気のトレーナーやインストラクターと仲良くお話すると怒る

これは本当に常識が薄い一部の方です。すぐにスタッフに助けを求めましょう。

6.体調不良で運動していると止められる

スポーツジムに通う事が習慣化すると多少体調が悪くてもジムに行く方がいらっしゃいます。

少しなら大丈夫・・・。という軽い気持ちでいらっしゃると思うのですがトレーニングを始めると熱が入って頑張ってしまうんです。

頑張りすぎて「低血糖」や「軽い熱中症」「頭痛や眩暈」などを訴え最悪の場合は救急車にて搬送される。という事も2か月に1回くらいの頻度で起こります。

周りの方も困ってしまいますし、何よりご本人様が大変な思いをされるのでなるべくであれば体調不良の場合は運動を控えて頂けると幸いです。

トレーナーが気づけば運動の中止をおすすめしますがお気を悪くされずに直ちに運動を終了してゆっくりお休みになって下さい。

救急搬送されると次にジムに行くのが恥ずかしかったりして足が遠のいて、ジムを辞めてしまう方も多いです。

元気なカラダを維持するためにも体調管理をしっかり行って万全な状態でお越しください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初めてスポーツジムに通う際に知っておくと安心な事を6つにまとめてみました。
意外と通ってみないと分からない事が多いので一概には言えませんが、私の経験上、上記のパターンは結構多いです!(*’▽’)

備えあれば患いなし!ですね。

\初心者が知っておくべき6ポイント/

1. お休み制度があったりコース変更が出来る
2. 混雑するジムはマシンが順番待ちになる
3. ジムにはコミュニティが存在する
4. キャラクターTシャツだと結構恥ずかしい
5. ルールやマナーが複雑なジムが多い
6. 体調不良で運動していると止められる

以上の6つです!
お役に立てれば幸いです!

以上、MORITOでした。
お読みいただきありがとうございます。

247workoutで結果が出る3つの理由
247Workoutで結果が出る3つの理由