ジムの基礎知識

スポーツジム・パーソナルジムの選び方!料金・目的・初心者にも!

こんにちは。
健康運動指導士のMORITOと申します。

今、皆様はきっと「運動を始めようかな・・・」と悩んでらっしゃる最中だと思います。

お住まいの地域によっては選択肢が非常に多い地域もあると思いますし、全く選択肢がない場合もあると思います。

結論お伝えしておきたいのは・・・
絶対にスポーツジムに通った方がいい!!
という事です。

これは私がトレーナーとして働いているからいうワケではありません。
仮に私が転職し、トレーナーでなくなったとしても、おじいちゃんになってもスポーツジムに通いたいと思っています。

理由をお話すると非常に長くなってしまいますので省略しますがスポーツジムの選択肢が少ない地域にお住まいでもとりあえずスポーツジムに通ってほしい!という事です。

まずは絶対知っておきたいジム選びの7つのポイントを紹介します。

\知っておきたい7つのポイント/

1. 利便性(続けやすい、通いやすい)
2. 料金プラン
3. 営業時間
4. 自分の目的に合っているか
5. 憧れのトレーナー、インストラクターがいるか
6. プログラム
7. (女性の場合は)専用ジムか

上記の7点を抑えて説明していきます。

では前置きが長くなりましたが、スポーツジムの選択肢が多く、どこのジムを選べばいいのか分からない・・・。という皆様にご提案いたします!

1.利便性(続けやすい、通いやすい)

7つのポイントの一つ目です。

「利便性が良いか」がとても重要です。

運動の目的は様々です。

「ダイエットをしたい」
「筋肉を付けたい」
「健康のために始めたい」

人それぞれですが全てを通して言えるのは、「継続しなければ効果が出ない」という事です。

例えば、激安のスポーツジムがあったとして、そのジムの会員になったとしましょう。

そのジムが車で1時間かかる立地だとしたら、週に何回通えますか?月に何回通えますか?
お仕事帰りに「ジム行くぞ!」というモチベーションになりますか?

利便性は7つのポイントの中で一番重要だと私は思います。

スポーツジムが家から近い、よく買い物に行く場所、職場の近くなど立地がいいのかは今後のあなたのスポーツジムライフを決定づけるポイントなので要チェックをお願いします。

2.料金プラン

2つ目です。
先ほど述べた利便性と重複するところもございますが、通い続けるためには経済面が重要です。

「料金プランが適切かどうか」をご確認ください。

パーソナルジムを検討されている場合は、メディアでも取り上げられているライザップのような高額なジムも見られていると思います。

この場合、短期集中型なので効果が出るのが早いというメリットと、大きな金額をお支払いしている事によるモチベーションの持続がしやすい、というのが魅力ですがそれはあなたの経済面において適してますか?

カラダのシェイプや、健康維持の場合は必ず「継続」が必要となります。
パーソナルジムを検討している場合は「パーソナルジム+自分で運動する場所」という形で考えましょう。

スポーツジム名 月会費
コナミスポーツクラブ 5,000円~14,500円
ルネサンス 6,000円~12,000円
ティップス 6,600円~11,000円
NASスポーツクラブ 8,00~10,000円

総合型のスポーツジムであれば、月額制で運営している所が殆どですので、大体1万円前後通い放題です。
短期間で30万~50万のジムと比べてみてください。

また、地域で運営しているマシンが置いてあるスペースを利用させてもらう場合は1回ごとに数百円で利用できますのでトレーニングに慣れている上級者や、自宅の近くのそいったスペースがある場合は非常にお勧めです。

ただ、初心者の場合はトレーニングを上手く出来なかったり、ケガをしまう恐れもあるのでまずはトレーナーが在中しているジムで慣れてからの利用がお勧めです。

3.営業時間

続いては「営業時間」です。
あなたのスケジュールに合わせて通いやすいか確認が必要です。

最近では24時間ジムもかなり増えてきてます

先ほど述べた、トレーニングの上級者であれば24時間ジムを選択肢して問題ないと思いますが、これから運動を始める初心者の場合は24時間ジムでは運動の継続が困難です。

となるとまずはトレーナーがいろいろ教えてくれる総合型のスポーツジムとなるのですが、その場合は営業時間が限られています。

平日は22:00~24:00に、土曜日曜祝日は18:00~20:00の間にジムを閉める事が殆どです。

あなたが通える時間帯に営業しているのかどうかは是非チェックしてください。

4.自分の目的に合っているか

続いては「あなたの目的に合っているジムかどうか」です。

運動の目的には

  • ダイエット
  • 筋力UP
  • 筋肥大
  • 体質改善
  • スポーツのフィジカル向上
  • タイルアップ
  • ボディメイキング
  • 健康促進

など限りなく考えられます。

もし、パーソナルジムを検討している場合はそのジムのコンセプトが「ダイエット」に重きを置いているのか、「筋力UP」に置いているのかは重要なファクターです。

ダイエットメインのジムの場合は有酸素系のマシンが豊富で充実しているかもしれませんが、あなたの目的が「筋力UP」だった場合、大きなウェイトを付けたトレーニングは出来ないかもしれません。その逆もしかりです。

個人経営の箱が小さいパーソナルジムの場合は大体全て柔軟に合わせられるツールが揃っていますので一度見学に行くのがベストだと思います。

また、最近では「バジェット型」と呼ばれる専門性の高いジムも増えました。
ヨガ専門スタジオ」や「暗闇でのバイクトレーニング」など何かに特化したコンセプトのジムが多くあります。

ご自身が好きな事、楽しいと感じることにコミットしてますのできっと通い続ける事ができ、継続によりカラダが変化してくると思います。

5.憧れのトレーナー、インストラクターがいる

続いてのポイントは「憧れのトレーナー、インストラクターがいる」です。

こちらはまず、スポーツクラブに通って頂く事前提にはなるのですが、全国各地に人気のトレーナーやインストラクターはいます。

雑誌やメディアに取り上げられるトレーナー、インストラクターは都心部に集中していますが地方でも結構活躍している方はいます。

一旦人気の方が在籍しているジムに通ってみる、というのも高いクオリティを求めるならお勧めです。

また、あなただけのお気に入りが見つかれば更にモチベーションはUPします。

スポーツジムには大学生~40代くらいまでのトレーナーが働いており、男女共に顔立ちが整っている方が多い印象です。
実際にお客様で憧れの(好意を抱く)トレーナーがいる事で苦手な運動を3年継続し、結果10kg以上のダイエットに成功している方もいらっしゃいます。

それくらいの憧れる人がジムにいれば、仮に立地が多少悪くても「よし!ジムに行くぞ!」と思えるのでスポーツジムを選ぶポイントとして非常に大切となってきます。

6.プログラム

6つ目は「プログラムが良い」かどうかです。

スポーツジムには「スタジオ」という大人数で一緒にエクササイズをするスペースを儲けている場合があります。
そのスタジオ内で行われるレッスンの構成の事をプログラムと言います。

エアロビクスやヨガなど最近ではボクササイズなど格闘技系のレッスンも大人気です。

初めて目の当たりにすると難しそうで入れない・・・。」という方もいらっしゃいますが意外と入ってみると簡単だったりします。

このレッスンを受けるメリットは楽しく運動が出来ることです。
単純に楽しいだけで運動が継続できるので効果が出やすいのがポイントです。

全くの初心者の場合はHPなどでプログラムを確認して興味があるレッスンを実際に見学してみましょう。
きっとあなたがハマるレッスンが見つかります!

7.(女性の場合は)専用ジムか

女性専用のパーソナルジムも最近増えてきていますね。

女性であれば「誰かに見られたくない・・・」という方も多いので選ぶ基準としてはかなり重要になると思います。

また、トレーナーが女性の方がお話がしやすいようであればそこも踏まえてチェックしましょう。

パーソナルトレーニングは個室で行う事が多いので女性のお客様が男性トレーナーとセッションを行う際はちょっと怖いと感じる事もあります。
(怖いことはないんですが、今の時代は何があるか分かりませんから・・・)

安心して通える、というのは非常に大切なのであなたに合うジムを探してみてください。

まとめ

今回は「スポーツジムの選び方」というテーマでお伝えしてきました。

ポイントをまとめておきましょう。

\知っておきたい7つのポイント/

1. 利便性(続けやすい、通いやすい)
2. 料金プラン
3. 営業時間
4. 自分の目的に合っているか
5. 憧れのトレーナー、インストラクターがいるか
6. プログラム
7. (女性の場合は)専用ジムか

以上の7つです。

結論は冒頭で述べましたが、とりあえず行動してジムに行ってみるのが一番と思います。
そのジムの空気感というのも行ってみないとわかりませんし、意外と行ってみたら良かった!など感じることもあります。

なので手始めに「見学」をお勧めします。
見学は無料(※スタジオによって異なりますが)ですし実際に説明を受けながら見ることが出来るのでお勧めです!

私は旅行などで遊びに行った時もスポーツジムを見学させてもらってます。
(入会の意思がないので少しだけ迷惑なのですが・・・)
非常に勉強になりますし楽しいです!

是非皆様の充実したフィットネスライフに繋がれば幸いです。
お付き合い頂きありがとうございました。

MORITO

  • 247workoutで結果が出る3つの理由
    247Workoutで結果が出る3つの理由