ジム初心者向け

ジムのキャンペーンやお得情報の調べ方 無料体験や紹介制度も

The following two tabs change content below.
MORITO

MORITO

健康運動指導士のMORITOと申します。フィットネスクラブにて10年間トレーナー経験を積み、その内4年間は責任者を務めました。現在は独立してパーソナルトレーニングを中心に活動しています。

こんにちは!健康運動指導士のMORITOと申します。
私は普段フィットネスクラブの運営に携わっており私自身がトレーナー兼インストラクターとして現場で働いております。

そんな私から今回は「フィットネスクラブの便利な仕組み」についてお話致します。

見学や体験を経てフィットネスクラブに入会する際、もしくは入会後継続していく中で実は知っておくと便利な仕組みが多くあります。
是非今後のフィットネスライフにお役立てください。

見学はいつでも大歓迎且つ無料

フィットネスクラブの入会を検討する際、ほとんどの方が「見学」をすると思います。
営業中の施設を見て、実際に自分自身が通った際にどうなのか雰囲気も含めてチェックが出来ますし、スタッフさんから料金プランやお得なキャンペーンについてお話を伺うためですね。

この見学ですがチラシが出ている時やキャンペーンのシーズンを過ぎてもいつでも見学ができるのをご存知でしょうか?

「限定〇名様」などと表記している事がありますが実はいつでも見学は大歓迎されます。

施設側は会員様を入会に導きたい訳ですから当然ですね。また、見学するだけなら無料で出来ます。

なかなかフィットネスクラブに通った経験がない方は躊躇する所ですが見学で料金を請求されることは一切ありませんので是非一度フィットネスクラブを覗いてみてください!

体験はHPをチェック⇒TELがお得

見学以外にもフィットネスクラブを見ようと思った場合の選択肢として「体験」があります。

体験は実際にウェアに着替えてフィットネスクラブを使ってみるという事です。

見学と違って体験は料金が発生することがほとんどです。
施設によっては期間限定で無料体験会をしている事もありますが稀です。

フィットネスクラブに体験に行く際はまず最初にHPを確認しましょう。
HPには最新の情報が記載されているためそこで金額を確認しましょう!

体験には実はいろいろパターンがあって

・時間制限がある⇒60分体験会など
・プログラムメインの体験会⇒ヨガなど
・フリー体験⇒上級者向けのほとんどご案内がない体験

などなどシーズンによって様々な体験会が設定されています。
その設定次第で料金も変わってきます。

HPを確認するのはそのためです。
そしてHPから予約するよりも直接電話連絡する方がお得な情報をもらえるチャンスが多いです!

例えば電話連絡の際に

・レンタルシューズを貸してくれる
・レンタルウェアを貸してくれる
・料金が安くなる
・新たな得点が付与される
・自分が行く日時の確約が取れるためトレーナーが待機してくれるため案内がスムーズ

などなどお得に利用できるチャンスが増えます。

特に料金面は法律上HPに記載できないものも直接であればセールス出来るため単純に電話連絡をくれた方にはお得に案内するように指示が飛ぶことが多々あります。

もし料金が変わらなくとも損することは決してないので電話するのがベストでしょう。

キャンペーンで安い時期は大体決まっている

フィットネスクラブの入会の繁忙時はある程度決まっています。

それは皆さんが運動したいと思うニーズが最も高まるシーズンです。

特に4月、8月、1月は何かを始めるきっかけであったり薄着になったりアウトドアが増えるためニーズが高まります。

フィットネスクラブ側もそのニーズが最も高まる時にお得なキャンペーンを設定するのがほとんどです。

もし上記の「4月、8月、1月」付近で入会を迷っている方がいらっしゃればその時期まで一旦待つ事もお得にフィットネスクラブに入会する方法です。

紹介をすると自分も友達もお得

クラブによっては「紹介制度」を設けているフィットネスクラブもあります。

紹介とは友人や、職場の同僚、家族などをフィットネスクラブに紹介し、入会した際に紹介者、入会者共に特典を受け取れる仕組みです。

内容に関してはフィットネスクラブや店舗によって全く違います。

月会費の割引やクーポンを受け取れるのが一般的ですが中には紹介するとポイントがもらえて〇ポイントでテレビや自転車と交換できる!というユニークなものもあります。

もし知り合いの方が入会するならどうせなら紹介の制度を使った方がお得ですので一度スタッフに確認するのがいいでしょう。

スタッフが知らないままだと紹介の制度を利用できない場合があります。

入会者に紹介者となる会員様が現在在籍しているかをヒアリングするスタッフであればいいのですが全てのスタッフがそこまで出来るとは言い難いので是非知っておいてください!

会員種別は実はいつでも変えられる

通常のフィットネスクラブであれば会員種別ごとに応じて月会費をお支払いしていると思います。

・正会員:12000円:使い放題
・デイ会員:9000円:昼のみ利用
・ナイト会員:8000円:夜のみ利用
・ホリデー会員:7000円:土曜日曜のみ
・月4回会員:7500円:回数制限あり

などですね!

他にも多種多様な種別が存在しますがこの種別、一度設定したら変えられないと思ってる方意外と多いんです。

実はこれ、月ごとに変更できます!

スケジュールやお仕事次第で「来月は忙しいなー」と予め分かっていればその月を「月4回会員」にしておいて、またその次の月は「暇だなー」と分かっていれば「正会員」に戻しておくのです!

1年間管理していくとかなりお得にできますよね!これはかなり節約になります。

休会も出来る

先ほどの「種別の変更」とは別に1か月単位でお休みすることもできます。

その月はジムを使う事が出来ませんがその代わり1か月分の会費を節約することが出来ます。

・例えば出張で海外に行く
・子供の受験などでジムに行けない
・就職活動で忙しい
・仕事のピークでジムに行けない

など分かっていれば休みの方がいい場合もありますよね!

こちらもフィットネスクラブによってはある場合とない場合があります。よく確認しておきましょう!

割引価格でサプリメントやプロテインが買える

フィットネスクラブ内でサプリメントやプロテインをセールで売っている場合があります。

それだけでも十分お得なんですが会員様限定の割引がある場合がけっこうあります。

月の〇日は「感謝DAY」みたいな。

その場合は更にそこから10%とか値引きが入るので非常にお得です。

もし何か購入を検討しているのならスタッフさんに一度問い合わせてみましょう!

他のフィットネスクラブも利用できる!?

提携しているフィットネスクラブや、競合他社の場合でも実は追加料金で施設を使える場合があります。

また、同じチェーンのフィットネスクラブであれば県外のクラブも利用出来たりするので出張や県外に旅行など行くことが多い方は是非抑えておいてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

意外と知らない方が多い内容なのですがご存知でしたか?

知っておくと年間結構金額をお得にできますので更に他のサプリメントやプロテインにお金を回すことも出来ますよね!

そうすることで更にあなたのフィットネスライフがいいものに変わっていきますのでいい情報はしっかり知っておいて、クラブ側にしっかり確認をしておきましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございます!

MORITO

ABOUT ME
MORITO
MORITO
健康運動指導士のMORITOと申します。フィットネスクラブにて10年間トレーナー経験を積み、その内4年間は責任者を務めました。現在は独立してパーソナルトレーニングを中心に活動しています。
247workoutで結果が出る3つの理由
247Workoutで結果が出る3つの理由